台湾情報
PREV 1 2 NEXT
2013年6月26日 13時00分 - コメントは受け付けていません。

台湾といえば、マンゴーアイスです。
このボリュームはひとりでは食べきれません。

台湾に来たら定番のスイーツです。

 


2013年2月6日 15時00分 - コメントは受け付けていません。

台湾の桃園国際空港にキティラウンジ発見!

新しく改装されたターミナルにキティの出発ロビーが出現

時計から公衆電話までキティです。
キティって何か国語を話すのでしょう?

子供にはたまりませんね。

ここが、出発ロビーです。
C3ゲート

 

 



2013年2月3日 15時30分 - コメントは受け付けていません。

台北松山駅近くの夜市「饒河街観光夜市」に行ってきました。
士林夜市と並ぶ台湾の夜市です。

夕方6時ころから賑わい出します。

500mくらいの一本路地の夜市です。
士林夜市より規模は小さいですが、地元の方も多く気軽に楽しむことができます。
台湾の夜市は各夜市ごとに違ったグルメが楽しめます。

丸一匹の焼きブタ

地元の方が多く、食事をする場となっています。
食べ物屋台が多いので、グルメがお勧めです。

ちょっと甘いものを
6個で100元(約300円)でした。

松山駅から歩いて5分位の所にあります。



2013年2月1日 10時00分 - コメントは受け付けていません。

台湾の桃園国際空港から台北市内の市政府駅バスステーション(市政府站:Taipei City Hall Station)
までのバスの乗り方です。

入国審査を終えて桃園空港ロビー(ターミナル2)に出ると、出迎えが多く待ち構えています。
出口を背に左右に分かれます。下記写真は右側に進んでいます。
バスターミナルは右側に進みます。

 

上記写真の方向に進んで、突き当りを右に進むと、奥にバスチケット売りががあります。

今回は台北市内の市政府駅(Taipei City Hall Station)のバスターミナルまで移動します。
市政府駅は台北101がある、台北の新しい中心街です。
台北駅にもMRTでつながっています。

大有巴士バスで市政府駅までのチケットを購入(145元)
所要時間は約60分~90分です。
運行間隔も30分に1本程度あります。

チケットを購入したら、外にある6番で2060のバスを待ちます。
スーツケースがある場合は、係の方が荷物にシールを張って引換証を渡されます。


さあバスが来ました出発します

最終到着地が市政府駅バスターミナルです。

 


2012年10月18日 15時06分 - コメントは受け付けていません。
PG開発案件の依頼を受け、打ち合わせしに新竹へ行って参りました。
半日に往復するため、台湾新幹線駅を利用いたしました。





新竹までは台北-板橋-桃園-新竹経由
最高速度300km/hで、
30分程だけで新竹に到着します。(鉄道は70分くらい)

車輌JR東海、JR西日本共同開発の700系の改良型、技術も日本新幹線のを投入、
分岐器はドイツ製、列車無線はフランス製、日欧混在システムとなっている。




IT関連の企業が集中していて、客家文化の重要な町でもあるため、
駅のデザインはこの2つ新竹にとって最も大切な点をポイントにしています。



特別なラジアンを持っている形はデザイナーの姚仁喜さんが芸術鑑賞中に美の刺激により、
直接手にある名刺を素材とし作り出した流線です。












台湾新幹線新竹駅のすぐ隣は
台湾鉄道の六家駅がありますので、鉄道に乗り換えも便利です。



PREV 1 2 NEXT
 
最近の投稿
カテゴリー
201911
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
< 10月
アーカイブ
リンク集

Copyright(c) 2011 Taiwan SHIFT CO.,LTD All Right Reserved.